ホームニュースチェルシーマーケットでビル...

チェルシーマーケットでビル火災発生

3月28日正午、チェルシーマーケット(Chelsea Market)で火災が発生した。
ニューヨーク消防局スポークスマンによると、火災は12時9分にビル屋上の空調設備で発生。約78名の消防隊と救急隊員が駆けつけ、消火と救助にあたった。13時前に火災は収まり、一名が軽傷を負った。



チェルシーマーケットは、フードモール、ファッションショップや雑貨店などが営業する人気の観光スポット。上階はオフィスビルとなっており、Youtubeやグーグル、MLB.comなど、ITやメディア関連企業のオフィスがある。地元テレビ局NY1の事務所があり、同社レポーターが火災発生後、すぐに現場の状況をFacebookでレポートした。

チェルシーマーケットからは約300人が避難。辺り一帯に黒煙が立ち込め、多くの人が現場からツイッターやインスタグラムなどで状況を報告した。

Buzz Chatmanさん(@buzzla)がシェアした投稿

あなたにおすすめ

TOP STORIES