ホーム ニュース 米公衆衛生局長官が伝授。ミ...

米公衆衛生局長官が伝授。ミシン不要、30秒で完成する布マスクの作り方

トランプ政権は昨日、新型コロナウイルスを防止するためのマスク着用を「推奨する」と、従来とは180度異なる方針を発表した

医療現場でマスクが不足する懸念から、「マスクを買わないで」と国民に呼びかけていたジェローム・アダムス(Jerome Adams)公衆衛生局長官だが、今回の方針転換を受け、30秒で完成するマスクの作り方を披露した。

必要なのは、Tシャツやタオル、バンダナなどの布と輪ゴムだけ。ミシンは不要かつ洗濯機で洗えて衛生的だ。
なお、米疾病対策センター(CDC)は、医療現場で使用するN95マスクやサージカルマスクなどは、医療従事者やファーストレスポンダー向けに確保すべき重要な医療用品であるとして、引き続き一般人は着用すべきでないとしている。

無症状の人や発症前の人にも注意

- Advertisement -

方針の変更に関して、CDCはガイドラインで、最近の研究結果から、感染していても無症状の人や発症前の人が、ウイルスを拡散している可能性があることが分かったと説明。「新たなエビデンスに基づき、食料品店や薬局などソーシャル・ディスタンス(社会的距離)を実践しにくい場所では、布製フェイスカバーを着用することを推奨する。」と発表した。

なお、フェイスカバーの着用は、政府が提唱するソーシャル・ディスタンスに置き換わるものでないとして、外出先では、引き続き他人と6フィート(1.8メートル)以上の距離を保つよう求めている。

下着もマスクに?

なお、フェイスカバーは、ボクサーブリーフやジョックストラップでも作ることができるようだ。SNSでは、実用的でおしゃれ、ユーモアにあふれたマスクの作り方が投稿されている。

TOP STORIES

Recommended stories