ホーム Uncategorized 伝説のミュージカル「キャッ...

伝説のミュージカル「キャッツ」リバイバル公演がスタート!

ブロードウェイで1982年から18年のロングランを達成し、1983年のトニー賞11部門にノミネート、うち7部門を受賞するという快挙をなしとげたミュージカル「Cats(キャッツ)」。作曲家、アンドリュー・ロイド・ウェバー(Andrew Lloyd Webber)による伝説的ミュージカルのブロードウェイ復活公演がスタートしました。

新旧の才能が集結

復活公演にはディレクターを務めるTrevor Nunn(トレバー・ナン)や衣装および美術デザインを担当するJohn Napier(ジョン・ナピア)といったトニー賞受賞の実績をもつオリジナルスタッフが参加する一方で、「Hamilton(ハミルトン)」の振り付けを担当したAndy Blankenbuehler(アンディ・ブランケンビューラー)が参加。
固いテーマのミュージカルに、ヒップホップを大胆に取り入れて話題となった同氏が、Gillian Lynne(ジリアン・リン)によるオリジナルの振り付けや、ストーリー自身にどのような解釈を加えるか、開演前から大きな注目が集まっていました。

http://www.broadway.com
http://www.broadway.com

- Advertisement -

振付師の変更については、ジリアン氏自身、がっかりさせられたと語っています。しかしながら、アンドルー・ロイド・ウェバー氏が“It’s a huge homage to Gillian Lynne.(ジリアンリン氏への偉大なるオマージュ)”と形容しているように、オリジナルの素晴らしさを残しつつ、アンディ自身の持ち味を加えたものとなっています。

”私(アンディ)はオリジナルにはなかった、スタッカートとシンコペーションを所々に追加してみました。長いメロディックなラインは、ジリアンとアンドリューの一つの特徴ですが、そういったラインは私にとっては簡単ではないんですよ”。アンディ自身、謙遜を込めて、上記のように語っています。

注目のキャスト陣

イギリスのポップスターLeona Lewis(レオナ・ルイス)がグリザベラ役でブロードウェイデビュー。ヴィクトリア役は、ニューヨークシティバレーのスター、Georgina Pazcoguin(ジョルジーナ・パズコギン)が務めています。

http://www.broadway.com
http://www.broadway.com

その他、以下の主だったキャストが出演しています。
– ラム・タム・タガー役:Tyler Hanes(タイラー・ヘインズ)
– オールドデュトロノミー役:Quentin Earl Darrington(クアンティン・アール・ダーリントン)
– バストファージョーンズ役、アスパラガス:Christopher Gurr(クリストファー・ガー)
– ミストフェリーズ役:リッキーウベダ (Ricky Ubeda)、他

最新ステージ動画

エネルギッシュでアクロバティックなダンスや、個性あふれる猫たちの衣装。興奮のステージの模様。



これまで20各国もの言語に翻訳され、世界中に感動を与えてきた「Cats(キャッツ)」。最高のスタッフとキャストがつくる最新のステージは、これからのニューヨーク旅行の目玉となりそうです。

場所Neil Simon Theater
URLチケット&スケジュール http://www.broadway.com

TOP STORIES