ホーム ニュース ラップ女王が大ゲンカ カー...

ラップ女王が大ゲンカ カーディBとニッキーミナージュがパーティで乱闘騒ぎ

事件は、ファッション誌ハーパスバザー(Harper’s Bazaar)が開催する7日のニューヨークファッションウィークのキックオフイベント、ICONS Partyで起きた。

関係者がPeopleに語ったところによると、カーディ・B(Cardi B)が最初にイベント会場のプラザホテルに到着。その後、ニッキー・ミナージュ(Nicki Minaj)が姿を表した後、レッドカーペットの真上に位置する2階のバルコニーで口論が始まったという。この時、会場ではクリスティーナ・アギレラがパフォーマンスを行なっていた。

現場は側近の者で溢れかえっており、「突然、大騒動が起きたけど、みんな何が起きているのかわからなかったんだ」と同関係者は語る。

- Advertisement -

騒ぎが発生した直後、カーディ・Bはセキュリティーに誘導され退出したが、ニッキー・ミナージュは会場にとどまっていた。
会場を後にする際、カーディ・Bは裸足で、おでこには大きなたんこぶができていた。また、カーディ・Bが着用していたドルチェ&ガッバーナの深紅のドレスは、お尻が見えるほど引き裂けていたという。

騒動を目の前で見たという、@Mihaelaがツイッターに投稿した動画には、カーディ・Bが何者かにつっかかる姿が捉えられている。(ただし、向かっていった相手が誰か、動画では確認することができない。)

さらに、コスモポリタンが入手した動画には、お尻丸出しのカーディ・Bが、靴を投げつける様子が捉えられている。

People誌がニューヨーク市警に確認したところ、捜査中であるとしながらも、この騒動による逮捕者はいない発表している。

カーディ・Bは、同日深夜に自身のインスタグラムに長文を投稿した。名指しは避けたものの、「私の子供や母としての私についてコメントし、私の養育能力についてコメントするならば、すべてはご破算だ」と述べ、昨年誕生した長女、カルチャー・キアリちゃんや自身の子育に関するニッキーの発言が引き金となったことを示唆した。

View this post on Instagram

PERIOD.

CARDIVENOMさん(@iamcardib)がシェアした投稿 –

TOP STORIES