原因はドラッグ?米カリフォルニア州で暴走車が2階に激突

14日、午前7時25分頃、カリフォルニア州サンタアナ(Santa Ana)で、暴走した車が、2階建てのビルに激突する事件が起こった。

Advertisement

警察発表によると、車は猛スピードを出しており、中央分離帯を突き抜け、60フィート(約1.8m)飛び、歯医者とモーテルが入居するビルの2階に激突した。車は2階の部屋に埋まった状態で止まり、大きな穴が空いている。

現場の写真

ロサンゼルスカウンティーの消防隊が出動し、フォークリフトで車を取り除いた。

車内にいた2人のうち1人は自力で脱出し、1人は救助された。ともに軽症だという。
NYタイムズによると、運転手は病院に搬送される途中、警察に激突の前、ドラッグを使用していたと伝えたという。