ホーム ニュース ニューヨーク ブロードウェイミュージカル...

ブロードウェイミュージカル6月7日まで閉鎖期間を延長

ブロードウェイのプロデューサーや劇場の経営者を代表する団体、ブロードウェイ・リーグは8日、劇場を6月7日まで引き続き閉鎖すると発表した。
既に販売済みの前売り券に関しては、返金および交換に関する案内をメールで送ると述べた。4月12日までに連絡がない場合、チケット購入先まで問い合わせるよう呼びかけている。

ブロードウェイの閉鎖は、ニューヨーク州のクオモ知事が500人以上の集会やイベントを禁じた3月12日から続いている。

クオモ氏は8日の記者会見で「ブロードウェイが公衆衛生に従事しており、よりよい予測モデルをあるのではない限り、彼らの考えを指標として用いることはない。これらの予想は大概誤りだったと判明する。」と団体の判断に疑問を呈した。さらに「人々は劇場に行く前に、いつ職場復帰できるのか?、いつ学校が再開されるのかと聞くだろう。」と述べた。

- Advertisement -

ニューヨークタイムズによると、業界幹部の多くは、閉鎖は6月7日以降も長引くと予想しており、早くて7月4日の独立記念の週、もしくは9月7日のレイバーデーまで再開されない可能性もあると考えている。

4月23日に予定されていたトニー賞の授賞式も延期となった。授賞式については、劇場閉鎖までに初回公演を迎えたミュージカルや演劇を対象とするか、来年に2シーズン分を統合した式を開催するなど、業界内で協議が行われているという。

TOP STORIES

Recommended stories