ホーム ニュース ニューヨーク ブロードウェイ 夏季公演を...

ブロードウェイ 夏季公演を中止。9月6日まで閉鎖

ブロードウェイのプロデューサーや劇場の経営者を代表する団体ブロードウェイ・リーグは12日、レイバーデーの9月6日まで41の劇場を閉鎖すると発表した。購入済みのチケットは、払い戻しまたは交換に応じる。

ブロードウェイは3月12日から閉鎖が続いている。今月4日、クオモ知事は州の段階的な再開計画を発表したが、アートやエンターテインメント分野の再開は最終段階となっていた。

劇場が年末まで閉鎖された場合、ライブストリーミングでの配信の可能性について、ブロードウェイ・リーグのプレジデント、Charolotte St. Martin氏は、新たな財政モデルや労働組合との新たな契約が必要となることや、(スポーツのように)収益はテレビの広告収入ではなく、チケット代金であることからストリーミングでの配信は機能しないと地元テレビ局のNY1に語った。
また、ステージ上や座席でソーシャル・ディスタンスを保つことも難しいとしている。

- Advertisement -

現在、チケット売上は週に3,500万ドル、1カ月で10億ドル以上の損失が出ている。同氏は「州は残念ながら、われわれのメンバーを助けてくれなかった。」と述べる一方、労働者の雇用の延長や、医療支援、プロデューサーへの税額控除、低金利および無利子のローンなどの特別措置を州政府に求めた。

TOP STORIES

Recommended stories