ホームニュース直前に残したメッセージとは...

直前に残したメッセージとは「フルハウス」俳優ボブ・サゲットさん死去

9日、「フルハウス」に出演していたコメディアンで俳優のボブ・サゲット(Bob Saget)さんが死亡したことが分かった。65歳だった。

TMZによると、午後4時ごろ、フロリダ州オーランドにあるホテルリッツ・カールトンの部屋で、サゲットさんが倒れているのを警備員が発見。通報を受けた保安官と救急隊員が駆けつけたが、その場で死亡が確認された。

オレンジ郡保安官室は、薬物の過剰摂取の可能性や、事件性はないと発表。死因については、明らかにされていない。

サゲットさんはこの日、ジャクソンヴィルのポンテヴェドラ・コンサートホールで、コメディショーを開催していた。ショーが終わった後、インスタグラムでセルフィー写真を投稿。スタンダップコメディを続けていきたいと意気込みを投稿していた。

「今晩のジャクソンビルでのショーが大好きだ。素晴らしいお客さんだった。ポジティブティがたくさんあった」と振り返り、ファンに感謝を示した。「2時間のショーを行うとは思ってもいなかった」と述べ、「26歳の時のようにコメディに復帰した。新しい考えが発見できたし、その瞬間全てが気に入った」と投稿。さらに、1月下旬に開催するイベントで会おうと呼びかけ、「多分これをやり続けるだろう。なぜなら、これにゾッコンだからだ。じゃあね(ピースマーク)」と今後の展望を語っていた。

サゲットさんは、昨年9月から大陸横断のスタンダップコメディツアー「I Don’t Do Negative Comedy Tour」をスタートさせたばかりだった

フィラデルフィア州出身のサゲットさんは、地元のスタンダップコメディアンとしてキャリアをスタートさせた。その後ロサンゼルスに移住し、1970年代後半には、俳優として端役で映画に出演。
1987年から1995年まで放送されたシットコム「フルハウス」が大ヒット。妻を亡くしたスポーツキャスター、ダニー・タナー役を好演した。続編「フラーハウス」が、Netflixで2016年から2020年まで放送されている。長寿番組「アメリカズ・ファニエスト・ホームビデオ」(AFV)では、 1989年から1997年まで司会を務めた。

「フルハウス」で共演したオルセン姉妹や、ジョン・ステイモス、キャンディス・キャメロン・ブレ、デイヴ・クーリエのほか、数多くのセレブが追悼メッセージを投稿。突然の別れを惜しんだ。

ゲットさんには2018年に再婚したばかりの妻ケリー・リッゾさんと、元妻の間にもうけた3人の子供がいる。

TOP STORIES

What's New