ホーム ニュース エンターテイメント NYジャズクラブ「バードラ...

NYジャズクラブ「バードランド」ペイパービュー・コンサート開始

ニューヨークの名門ジャズクラブ「バードランド」(Birdland)が、 ペイ・パー・ビュー方式のコンサート「ラジオ・フリー・バードランド」(Radio Free Birdland)を開始した。

同シリーズはBroadwayworld.comとの協力の元、ブロードウェイミュージカルのスターや大物ミュージシャン、コメディアンらが、バードランドでパフォーマンスを行う。18日にはジャズ・ピアニストのモンティ・アレキサンダー(Monty Alexander)が出演する。

料金は1配信あたり20ドルで、www.birdlandjazz.comから視聴可能。

- Advertisement -

コンサートの名前は、1950年代の冷戦時代、鉄のカーテンで閉ざされた東欧諸国の人々の気力を向上させるため、ジャズや音楽を配信した「ラジオ・フリー・ヨーロッパ」(Radio Free Europe)に由来する。
プロデューサーのJim Caruso氏は「このクレイジーなパンデミックの最中、自宅待機する人々に、音楽や娯楽、笑いを届けることを楽しみにしている」とNY1に語った。

なおブルーノートは7月、バーチャルコンサートシリーズ「Blue Note Streaming Live」をスタートした

ニューヨーク市では先月20日より、事業再開のフェーズ4に移行した。しかし、他州での新型コロナウイルスの感染拡大が続いていることから、ライブハウスやショッピングモール、映画館など屋内の娯楽施設や、レストランでの屋内飲食の再開は先延ばしされた。
なおクオモ知事は14日、美術館や博物館、ボーリング場について、8月下旬の営業再開を許可した。

TOP STORIES

Recommended stories