ホーム ニュース 米Netflix オバマ前...

米Netflix オバマ前大統領夫妻と番組製作 複数年契約を締結

21日、ストリーミング配信会社の米ネットフリックス(Netflix)は、オバマ前大統領とミシェル夫人と映画及びドキュメンタリー番組などの製作に関して、複数年契約を締結したと発表した。

金額等の詳細については明らかにされていないが、映画のほか、脚本を用意するシリーズや脚本のない・シリーズ、ドキュメンタリー・シリーズや特別番組などを含めて複数年にわたる契約を交わしたと、同社はツイートで投稿した。

- Advertisement -

コンテンツ最高責任者のテッド・サランドス(Ted Sarandos)は、「オバマ氏は、コミュニティに変化をもたらし、世界をよりよく変えていこうと努める人々のストーリーを発掘し、ハイライトを当てることのできる、特異な役割を果たすことができる。」とオバマ氏への期待を声明で述べた。
コンテンツの製作は、ハイヤー・グラウンド・プロダクション(Higher Ground Productions)が行う。

今年頭には、デイヴィッド・レターマンの新トークシリーズ「My Next Guest Needs No Introduction with David Letterman」の初回ゲストとして、オバマ氏が登場した。

ネットフリックスとの交渉については、今年3月にニューヨークタイムズが報じている。同紙によると、在職時代に取り組んできたヘルスケア、移民、気候変動、栄養問題などについて焦点を当てるとみられる。

オバマ氏は、2014年の在職時にもコメディアン、ザック・ガリフィアナキス(Zach Galifianakis)とともにウェブシリーズ番組「Between Two Ferns」でオバマケアへの加入の促進を促したり、NBCの「Running Wild with Bear Grylls」で気候変動に関する啓蒙を行ったりするなど、エンターテインメント番組に出演している。

オバマ氏も声明を発表

シカゴトリビューン(Chicago Tribune)によると、「パブリックサービスに従事していた際、我々の楽しみの一つは、多様な人生を歩んできた魅力的な人々に出会い、様々な聴衆に彼らの体験を分かち合えるよう手助けを行うことだった。」とし、「それゆえに、ミシェルと私は、今回ネットフリックスとのパートナーシップを締結し、楽しみな気持ちでいっぱいだ。我々は、人々に大きな共感や理解を促すことができる、才能があり、心動かされる、創造的な声をキュレーションし、発掘していきたいと思っている。世界中に彼らの物語をシェアする助けとなりたいと願っている。」と述べた。

TOP STORIES

Recommended stories