ホーム ニュース 「マスクをはずせ!」アンチ...

「マスクをはずせ!」アンチマスカーが小売店で大騒ぎ、米フロリダ

フロリダ州のターゲットにアンチ・マスカーたちが集まり、買い物客に「マスクをはずせ」などと叫びながら、店内で大騒ぎする出来事があった。

騒動の様子を撮影した動画がレディットやツイッターでシェアされ話題となっている。

集団には、トランプキャンペーンのスローガン「MAGA」Tシャツや帽子を着用する参加者の姿も見られる。

- Advertisement -

ビデオでは、メタルバンド、トゥイスティッド・シスターの曲「We’re Not Gonna Take it」を流しながら、「もうマスクなんてつけない(we’re not gonna take it anymore.)」と叫ぶほか、周囲に向かってマスクを取るよう呼びかける様子が撮影されている。

ツイートには、バンドのボーカルのディー・スナイダー氏も反応。「自己中のろくでなしたちは、馬鹿げた運動のために、私の楽曲を使用する許可や同意も得ていない」と投稿した。

ユーチューブに投稿された別の動画では、一斉にマスクを外した後、約4分間に渡って、歌ったり、飛び跳ねたりしながら店内を練り歩く様子が映されている。投稿者は動画に「ターゲットでマスクなしフラッシュモブ」とタイトルをつけ、「マスクを燃やす日を祝して、われわれはターゲットの買い物客と従業員に、自由のほこりを拡散ことを決断した」とコメントしている。

ニューヨークポスト紙によると、ターゲットは声明で「昨晩、集団が入店したことを認識しており、彼らがマスクを外し、他の買い物客に迷惑で失礼な態度を取ったため、店を出るよう求めた。」と発表。「店内で買い物をする際は常にまマスクを着用するよう義務付けている」と述べた。

TOP STORIES

Recommended stories