ホーム Uncategorized ホワイトハウス前広報部長ス...

ホワイトハウス前広報部長スカラムッチ氏 映画化決定!?

ショーン・スパイサー前報道官辞任の後、彗星の如く現れ、そのわずか10日後にホワイトハウス広報部長の職を去った、アンソニー・スカラムッチ(Anthony Scaramucci)氏。

“ムーチ”の愛称で知られる、スカラムッチ氏は、就任直後から、独特のプレスブリーフィングや、雑誌ニューヨーカーの記者に政権内メンバーへの暴言を吐くなどの言動が話題となっていた。

そんなムーチの激動の10日間が、映画化もしくはテレビドラマ化されると、噂になっている。ゴシップ系エンタメサイトTMZによると、某有名ハリウッド・プロデューサーが、ニューヨークの市庁舎を舞台としたシットコム「スピン・シティ」(Spin City)のホワイトハウス版の製作を検討しているという。
既に「7月の10日間」”10 Days in July” や、「スワンプ・モンスター(沼地の怪物)の襲撃」”Attack of the Swamp Monsters”などのタイトル案が上がっているとのこと。

- Advertisement -

スカラムッチ氏の解任直後、女優ケイト・ハドソンが、自身の主演作『10日間で男を上手にフル方法』(How to Lose a Guy in 10 Days)のポスターをコラージュしたことも、大きな話題に。

View this post on Instagram

Box office results are in! The #1 comedy in America!

A post shared by Kate Hudson (@katehudson) on

また、政治コメディ番組「The President Show」では、世間でそっくりだと噂されていた、マリオ・カントーネ(Mario Cantone)を起用。
マリオ・カントーネは、HBOドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ』(SATC)のアンソニー役で有名だが、普段もハイテンションで、おしゃべりが好きな俳優として知られている。

解任後、スカラムッチ氏は、4日(金)にオンラインイベントを実施すると自身のツイッターで予告していたが、その後キャンセルが発表された。

最近では、現在の奥様との離婚協議前に、FOXニュース・チャンネルのホスト役、Kimberly Guilfoyle氏と、マンハッタンのウエストサイドで900万ドル(約9.9億円)のアパートを購入したと、Showbiz 411が報道するなど(本人は否定)、解任後もゴシップ情報が相次いでいる。

今後のムーチにも乞うご期待!!

関連記事

スカラムッチ ホワイトハウス広報部長 わずか10日で解任へ

TOP STORIES