ホーム ニュース ニューヨーク アレクサンドリア・オカシオ...

アレクサンドリア・オカシオ・コルテスとは=NY中間選挙の予備選でベテラン議員を破り初勝利

中間選挙に向けた予備選挙が26日、各地で行われ、ニューヨーク州第14下院議員選挙区(クイーンズ&ブロンクス)では、28歳のアレクサンドリア・オカシオ・コルテス(Alexandria Ocasio-Cortez)氏が、初出馬で現職のベテラン下院民主党議員を破る快挙を達成した。

無名の若い女性候補者が、10期を務め、民主党下院で第4番目の序列となるジョー・クローリー(Joe Crowley)下院議員を破り、一夜にして全米にその名を馳せた。メディアは今回の投票結果を「ショッキングな大番狂わせ」と大々的に報じた。

- Advertisement -

開票の様子を見守った支持者やレポーターらは、誰もがなし得ないと思っていた偉業に対して、歓喜の声をあげた。
コルテス氏自身も当選に驚く様子を見せ、「この勝利が始まりとなることを願う」と喜びを語り、「民主党が、何をすべきかを私たちに思い出させてくれた。まず何よりも、ワーキングクラスからのアカウンタビリティー(責任)だ。」と述べた。

アレクサンドリア・オカシオ・コルテスとは?

ワーキングクラスのプエルトリコ出身の母親と、サウスブロンクス生まれの父親を持つコルテス氏は、ブロンクスで生まれ育った。スモールビジネスを営んでいた父は、彼女が大学時代の2008年に病気で死去している。

ボストン大学で経済と国際関係を学び、学生時代にはリベラルの雄とも言われるテッド・ケネディ(Ted Kennedy)上院議員の元で働いた経験を持つ。

2011年に卒業し、地元ブロンクスに戻ってからは、不景気の影響や父親が死去したこともあり、家計を支えるため、レストランでウエイターやバーテンダーなどの仕事をしていた。The Interceptによると、母親もタクシー運転手やハウスキーパーなどの仕事をかけもちしていたという。
デイリーニュースによると、2012年に子供の教育や識字率の向上を目的に、子供用の本の出版社を立ち上げた。
現在も学生ローンを支払っているという。

2016年の大統領選では、民主党予備選で大統領候補として立候補したバーニー・サンダース(Bernie Sanders)上院議員の選挙キャンペーンスタッフとして働いた。

コルテス氏は、富や社会的な影響力、ダイナミックなパワーを持ち合わせていない自分が出馬することは、考えてもいなかったとニューヨーク・マガジンに語っている。
2016年に石油パイプラインの「ダコダ・アクセス・パイプライン」建設に関する抗議活動を行っていた時に、振興の政治団体Brand New Congressから、出馬を持ちかけられ、転機が訪れる。

クローリー氏には、10年以上対抗馬がいなかったが、先週地元で開催された討論会には、スケジュールの都合で出席せず、代理人を派遣した。この事は、コルレス氏から批判されただけでなく、ニューヨークタイムズからも「地元民の票を求めるなら、まず彼らの前に現れるべきだ」と批判的な記事が書かれた。

コルテス氏は、今回の選挙キャンペーンは、民主党創設者によって通常「叩かれなかったドア」にリーチしたとCNNに対して語っている。
そのドアとは「若者、第2言語として英語を話す人々、労働者階級、2つの仕事をかけもちしていて投票にも行けないような忙しい人々」だという。

先月リリースされた「私のような女性は、立候補しないとされている。」で始まる2分間のキャンペーンPRビデオは、収入は上がらない一方で、高くなる家賃や、サービスの悪化する健康保険などに苦しむ労働者階級のニューヨーカーの状況を訴え、大きな反響を呼んだ。
ビデオの中では、「法人から利益を得て、この地にも住んでいない、子供たちをこの地域の学校に行かせてもいない。そんな人は我々を代表することはできない。」とクローリー氏を非難している。
コルテス氏は、このコミュニティー(クイーンズやブロンクス)は長らく置き去りにされており、住民に選択肢や指導者がないことをニューヨークタイムズに語っている。

コルテス氏は、現在、民主社会主義者(Democratic Socialists of America、DSA)のメンバーであり、皆保険制度、米移民税関捜査局(ICE)の廃止、公立大学の授業料無料などを政策に掲げている。
また、サンダース上院議員のように、企業からの献金は受付ていない。タイムズによると活動資金の70%は、個人からの200ドル(約2.2万円)以下の献金だという。

11月にコルテス氏が共和党候補者のアンソニー・パーパス(Anthony Pappas)氏を破り初当選した場合、2019年に史上最年少の下院議員としてワシントン入りすることとなる。

UPDATE

6日に行われた中間選挙で、コルテス氏は初当選を果たした。

【米中間選挙2018】NY州アレクサンドリア・オカシオ・コルテス初当選。史上最年少の下院議員に。

TOP STORIES

Recommended stories