ホームニュースエンターテイメントケビンとお留守番?エアビー...

ケビンとお留守番?エアビーに「ホーム・アローン」の家が登場

ホリデーシーズンの人気映画、「ホーム・アローン」の家に宿泊できる、夢のような企画が、民泊サイトのエアビーアンドビー(Airbnb)に登場した。

ホームアローン エアビー
シカゴ郊外に実在する「ホームアローン」の家(Airbnb)

1990年米公開の「ホーム・アローン」は、旅行に出かけた家族から、あやまって家に置き去りにされた8歳のケビン(マコーレ・カルキン)が、泥棒を撃退するコメディ映画。

企画では、末っ子のケビンにちょっかいを出す、少々意地悪な長男、バズ・マカリスターがホストを務める設定となっている。

豪華にデコレーションされた部屋で、映画を観ながら、ジャンクフードやピザ、マック&チーズを食べたり、父親のアフターシェイブローションを使ったり、トラップを仕掛けたりと、映画さながらのユニークな体験を楽しめる。

ホームアローン エアビー
Airbnb
ホームアローン エアビー
Airbnb
ホームアローン エアビー
Airbnb

物件はシカゴにあり、今月12日、1泊25ドルで4人まで宿泊できる。予約は7日、中部時間の午後1時からホームページで受け付ける。

バズは「みんな、僕が面倒見のよい子だったと、記憶していないかもしれないけど、今では、すっかり大人になった」と前置きしつつ、「ホリデーシーズンに、家とピザをシェアできるのを光栄に思っている」と、ゲストを歓迎する意向を示している。

ペットのタランチュラは、逃がしちゃだめだよと警告し、「ホリデーに、どんちゃん騒ぎするのに、年齢なんて関係ない。ぜひ、みんなで楽しんで」と呼びかけた

なお今回の企画は、Disney+で配信中のシリーズ最新作「ホーム・スウィート・ホーム・アローン」とのコラボレーションによるもの。バズ役を演じたデヴィン・ラトレイもカメオ出演する。

エアビーは先月、17年ぶりに続編が放送されるドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」の主人公、キャリー・ブラッドショーのアパートメントを再現し、話題となった。

SATC Airbnb
Airbnb

TOP STORIES

What's New