ホーム ニュース エンターテイメント 「ウエストサイドストーリー...

「ウエストサイドストーリー」「アラバマ物語」などブロードウェイ・ミュージカル5作品、期間限定50ドル

ハリウッドやブロードウェイで活躍するプロデューサーのスコット・ルーディン(Scott Rudin)氏は、ブロードウェイで上演中の自身のプロデュース作品について、3月12日から29日の残席を50ドルで販売すると発表した。

対象となるミュージカルは「ウエスト・サイド・ストーリー(West Side Story)」、「ザ・リーマン・トリロジー(The Lehman Trilogy)」、「ヴァージニア・ウルフなんかこわくない(Who’s Afraid of Virginia Woolf?)」、「アラバマ物語(To Kill a Mockingbird)」「ブック・オブ・モルモン(The Book of Mormon)」。

同氏はハリウッド・レポーターに、ビジネスは順調であるとしつつ、「私もパートナー達も、劇場を満席にしたい。とくに、このような危機においても。これがそれを確実にする方法だ。役者にもたくさんの空席を見てほしくない。誰もそれを望んでいない」と理由を述べ、「買う余裕がなかったり、チケットを手に入れることができない人々にもこれらのショーを見る機会を提供したい」と語った。

- Advertisement -

ニューヨークポスト紙によると、3月8日を最終日とする週間の興行収入は前週より2%上昇し、観客動員数は4%増加している。一方、コロナウイルスの感染拡大に伴い、チケットのキャンセル数が増加し始めているという。

地元メディアによると、「アラバマ物語」と「ヴァージニア・ウルフなんかこわくない」、「ウエスト・サイド・ストーリー」のチケットはTelecharge.comで、「ブック・オブ・モルモン」と「ザ・リーマン・トリロジー」はTicketmaster.comで木曜日の午後12時から販売を開始する。

新型コロナウイルスの感染者の増加を受け、ニューヨーク州のアンドリュー・クオモ知事は7日、州全域の非常事態を宣言した。10日の発表では、ニューヨーク州の感染者は173人となり、前日から31人増加した。このうち、ニューヨーク市内の感染者数は36人となっている。

TOP STORIES

Recommended stories