Advertisement
ホームニュースエンターテイメント2016年夏にブロードウェ...

2016年夏にブロードウェイに復活!ミュージカル「キャッツ」

1982年から2000年までの18年におよぶ記録的ロングランを達成し、トニー賞7部門を受賞した伝説的ミュージカル「キャッツ」のブロードウェイ公演が決定。

ディレクターを努めるのはオリジナルメンバーのトレヴァー・ナン。コスチュームデザインは同じくオリジアンルメンバーでトニー賞を受賞したJohn Napierが担当。さらに今回新たに参加する「Hamilton(ハミルトン)」の振り付けを担当したアンディ・ブランケンビューラーに注目が集まっています。

出典:http://www.ew.com/
出典:http://www.ew.com/

原作はノーベル文学賞受賞作家「T・S・エリオット」の「キャッツ – ポッサムおじさんの猫とつき合う法」。猫達だけで歌い進められるストーリーに振り付け、斬新なコスチュームなど、革新的なアイデアが大ヒットにつながりました。

第一幕とエンディング近くに歌われるアンドリューロイドウェバーによる不朽の名作「メモリー」。

7月14日にプレビューがスタート。一般公開は8月2日に決定。夏のニューヨーク観光の目玉になりそうです。

neilsimon
劇場はオリジナルのWinter Garden Theatreに代わって52ストリートのNeil Simon Theatreに。
場所250 W. 52nd St.New York, NY



あなたにおすすめ

TOP STORIES

What's New