ホーム ニュース NY州ロチェスターで銃乱射...

NY州ロチェスターで銃乱射事件 2人死亡、14人負傷

ニューヨーク州北西部にあるロチェスター(Rochester)で19日未明、自宅で行われていたパーティで銃乱射事件が発生。2人が死亡、14人が負傷した。ロチェスター警察が発表した。

事件は午前12時25分ごろ、ペンシルバニアアベニューの住宅街で起きた。死亡したのは、18から22歳の男女。14人は病院で手当てを受け、命に別条はない。容疑者は拘束されていない。

abcニュースなどよると、事件現場では、数十発の発砲があった。発表では、警察が到着した際、約100名が出てきて、「カオス状態だった」という。パーティは、州の新型コロナの規制に違反して行われていた。

- Advertisement -

ロチェスターでは今年3月、警察官が黒人男性のダニエル・プルード(Daniel Prude)さんを拘束する際、「スピット・フード」を被せ、地面に押さえ付け、死亡させる事件があった。
遺族が今月、警察官のボディカメラの映像を公開。警察が事件を隠ぺいしようとしたとして、大規模な抗議デモが行われた。今週月曜日にラブリー・ウォーレン(Lovely Warren)市長は、警察トップのラロン・シングルタリー(La’Ron Singletary)氏を解雇している。

銃撃事件と抗議活動との関連性は、確認されていないという。

TOP STORIES

Recommended stories