ホームニューヨーク観光ニューヨークのおすすめグラ...

ニューヨークのおすすめグラノーラ。あなたはサクサク派?ごろっと派?

栄養価が高くてミルクやヨーグルトとの相性がよい朝食の定番メニュー、グラノーラ。日本同様に健康志向の高まりを受けて改めて注目が集まり、近年はグルテンフリー、ビーガン、スーパーフードを使用したものなど種類も豊富に登場。ニューヨークでは、近郊の農家が作るハンドメイドグラノーラや、ベーカリーやグロッサリーがつくるオリジナル製品も多く、ご当地おみやげとしてもおすすめです。今回は編集部の選んだおすすめグラノーラをご紹介。ぜひお気に入りをみつけてください!

カルトなオーガニックグロッサリーのハンドメイドグラノーラ「Foragers Market」

photo by ニューヨークおみやげガイド
photo by ニューヨークおみやげガイド

Farm to Tableのムーブメントを支えるグロッサリー「Foragers Market」。近郊農家でとれたフレッシュで安心な食材や、地元ブルックリン製のオーガニック製品やビューティアイテムが豊富に揃う人気店です。こちらのグラノーラは。ごま・天然ココナッツ・パンプキンシードなどのフレッシュな素材にローカルでとれた蜂蜜で軽く甘みをつけたもの。軽い食感ながら、エネルギーは長持ち。グルテンフリー。
系統サクサク
お店Foragers Market
場所300 W 22nd Street New York, NY 10011

NYの有名ベーカリー店がつくるスイート系グラノーラ「BAKED」

photo by ニューヨークおみやげガイド
photo by ニューヨークおみやげガイド

2005年にブルックリンのRed Hook(レッドフック)にオープンしたベーカリー「Baked(ベイクド)」。選び抜かれた素材を使って丁寧に焼き上げるブラウニーやクッキーは、甘さ控えめの大人の味。レシピ本も多数出版されており、レベルの高いアメリカンスイーツを提供するお店として、ニューヨーカーはもとより、わざわざ遠方から足を運ぶお客さんも多いほどです。
グラノーラは得意のチョコレートを使用した「Chocolate Forest Blend」他、アプリコットやクランベリーなどのドライフルーツ素材を使った「Mountain Blend」など、スイーツベーカリー店ならではの風味豊かな味が楽しめます。マンハッタンのトライベッカ店で販売されている他、Foragers Marketなど市内オーガニック系のグロッサリーストアでも購入可能。
系統ごろっと
お店Baked Tribeca店
場所Tribeca 279 Church Street NYC, NY 10013

シンプルが病みつきになる「Kelly’s Four Plus」

photo by ニューヨークおみやげガイド
出典:http://www.kellysfourplus.com

WholeFoodsの店員さん一押しのグラノーラ。オーツ、キャノーラオイル、ハニー、メープルシロップの4種の材料がベースになっているのが名前の由来です。人工甘味料や保存料なしで、100%自然素材を使用しコネチカットで少量づつ生産されています。フレッシュで軽やか、メープルシロップが甘さ控えめで、ミルクやヨーグルトとの相性も抜群です。
系統サクサク
お店Whole Foods Market
場所4 Union Square E, New York, NY 10003

しっとり、重厚感が人気「Augie Treats」

photo by ニューヨークおみやげガイド
photo by ニューヨークおみやげガイド

マンハッタンより車で2時間、豊かな自然に囲まれたニューヨークのアップステート”Pine Plains”にあるベーカリー、「Augie Treats
(オージートリーツ)」の濃厚で重厚感のあるグラノーラ。シェフであり、インテリアデザイナーでもあるNancy Bookeが自宅で作り始めたのがきっかけ。ロールオーツや、メイプルシロップ、オリーブオイルなど、材料はできるかぎり地元の農家で採れるオーガニック素材を使用。より深くローストするよう心がけているというグラノーラは、深い色艶があり、噛むごとに深く複雑な味わいが楽しめます。人気の「Sunny Day」は、アプリコット、チェリー、パイナップル、レーズン、マンゴーなどのドライフルーツをたっぷりと使用したトロピカルフレーバー。食べ応えも十分で、濃厚な甘みは、ギリシャヨーグルトとの相性もピッタリです。ウエストヴィレッジのMurray’s Cheeseやチェルシー地区&ブルックリンのダンボ地区のForagers Marketにて販売中。
系統ごろっと
お店Foragers Market
場所300 W 22nd Street New York, NY 10011

ベイエリア伝説のカフェのオリジナルレシピを再現「CAFE FANNY」

photo by ニューヨークおみやげガイド
photo by ニューヨークおみやげガイド

「オーガニック料理の母」と称される、「シェ パニース」のアリス ウォータースさんが開いた、ベイエリア、ノースバークレーの名物カフェ「CAFE FANNY(カフェ ファニー)」のオリジナルグラノーラ。1984年の開店当初よりサーブされていた人気メニューの一つです。
地元の人に長く愛されてきたカフェは2012年に突如閉店となりましたが、グラノーラの製造は地元のキャラメルカンパ ニーが、オリジナルのレシピを受け継ぎ、現在全米のお店で販売中。
人工甘味料や保存料を使用せず、ロールオーツやハニーなどオーガニック素材のみで作られたシンプルグラノーラは、甘さ控えめの素朴な味。フレッシュでサクサクとした 食感は、食べる手が止まらなくなる美味しさです。USDAオーガニック認証製品。
系統サクサク
お店Dean & Deluca
場所560 Broadway, New York, NY 10012

Brooklyn生まれの新感覚グラノーラ「Granola Lab」

photo by ニューヨークおみやげガイド
photo by ニューヨークおみやげガイド

Brooklyn(ブルックリン)のグラノーラ専門カンパニー「Granola Lab(グラノーララボ)」がつくる、保存料や添加物一切なし、オーガニック素材を使用したフレッシュで栄養満点のグラノーラ。写真のActivation Energyはコーヒーやダークチョコレート、ヘーゼルナッツなどをミックスした、目覚めにピッタリの一品。ちょっぴりビターなテイストはアイスクリームなどとも相性抜群。
系統ごろっと
お店Foragers Market
場所300 W 22nd Street New York, NY 10011

あなたにおすすめ

TOP STORIES

What's New