ホーム レストラン ニューヨークに再びベーグル...

ニューヨークに再びベーグル旋風を巻き起こした”Black Seed Bagel”

マンハッタンのノーホー地区にある有名カフェ”The Smile(スマイル)”と”Mile End(マイルエンド)”のオーナーがタッグを組んでスタートしたベーグル店”Black Seed Bagel(ブラックシードベーグル)”。2014年4月にオープンするやいなや、ニューヨークタイムズやニューヨークマガジン、GQ、地元紙Village Voice,Zagatなど様々なメディアに注目され、”新ベーグルブーム到来”と大きな話題となりました。


カナダのモントリオールベーグルにインスパイアされたベーグルは、ボイルする際のお湯にハチミツを加え、店内の蒔釜で焼くのが特徴。従来のベーグルよりは小さめサイズですが、もっちりとして、かむほどに素材の味わいが楽しめる、風味高いベーグルとなっています。新鮮なサーモンと自家製クリームチーズのサンドイッチがおすすめ。
ノリータの本店以外には、イーストヴィレッジとローワーマンハッタンのバッテリーパークにあるフードモール”Brookfield Place”にも店を構えています。
photo by ニューヨークおみやげガイド
photo by ニューヨークおみやげガイド
店舗Black Seed Bagel
URLwww.blackseedbagels.com
場所

ノリータ本店:170 Elizabeth St, New York, NY 10012
イーストヴィレッジ店:176 First Avenue, New York, NY 10009
バッテリーパークシティ店:Hudson Eats @ Brookfield Place 200 Vesey St, New York, NY 10080

photo by ニューヨークおみやげガイド
photo by ニューヨークおみやげガイド
- Advertisement -
- Advertisement -

TOP STORIES

Recommended stories